BognerPedal 4

先日、BLUEを試奏した店で他の商品も入ったとの連絡を受けたので、早速音出しして来ました。

Bogner Uberschall

Bogner Uberschall

音を出す前の期待

これは、アンプでもお気に入りに分類されるUberschall。次に買うならUberschall と決めるぐらい
僕好みのサウンドを奏でてくれると思っていました。

しかし実際に音を出すと・・
その期待感が大きかったせいか落胆度合いがもうハンパじゃありません。
正直がっかりという印象でした。

うーーーん。使ったアンプが悪かったのか?ってぐらい余りグッットくるサウンドではなかった。

今回いま、自分のボードのメインとしている歪みを持ってきて比較しました。
比較エフェクターはshark warzy driveです。

shark warzy driveは歪のキメ細かさが自分ではお気に入りでした。
Uberschall はペラペラした感がありほとんど歪みませんでした。

この時点では購入意思なくなりました。

続く

Bogner Ecstasy RED

Ecstasy RED
待望のRED登場です。

BLUEが良かったので、期待感たっぷり。

Uberschall と同じタイミングでの試奏でしたが、まず第一印象。

歪みは荒いがアンサンブルでは目立てる音だと。

モードも色々とあり、全てを試したわけではありませんが、BLUEよりも歪むので
完全の僕好み。

Uberschall とも比較したshark warzy driveにも登場させ比較しました。

話は脱線するけど今、RIOT使っていません。

あれだけ絶賛したんだけどshark warzy driveを使い出してから使っていません。

ふと、REDと比較してなぜかな?って思ったんです。

アンプ??

RIOTを使っているのはFender系のコンボ。
MARSHALLのスタックではあまりいい印象がなく埋まった感だけが残った。

REDは買う予定ですが、今一度RIOTとも比較したいな。

まぁそのお店にもあったので、次回は是非比較してREDを買おうかと。。。

買うなら比較は要らないか?

タイトルとURLをコピーしました