Windows7とマルチブート

仕事上、どうしても、デモ検証環境として2003が必要なり、Win7と2003serverのマルチブートの環境を作った。
昔の覚えでドライブ別ならマルチブートいけるじゃん。と甘い考えのまま他ドライブに2003入れました。が・・・
まぁ見事にWin7が起動しなくなり、あわてネットで調査。
やはりというか、案の定というかいろいろな情報が出てきた。
いろいろ見ましたが、結局こちらを参考に。
簡単に言うと、Win7のBOOTMGRとXPのNTLDRの違いがありコマンドでちょいちょいとしました。
Win7のディスクをセットし、コマンドプロンプトから下記コマンドを実行
コマンドはDVDドライブがE:\で、C:\にWindows7をインストールした場合。
e:\boot\Bootsect.exe /NT60 All
c:\Windows\System32\bcdedit -create {ntldr} -d “Windows Server 2003”
c:\Windows\System32\bcdedit -set {ntldr} device partition=c:
c:\Windows\System32\bcdedit -set {ntldr} path \ntldr
c:\Windows\System32\bcdedit -displayorder {ntldr} -addlast
これで、出来ると思ったら
残念ですがどうも出来なかったです。コマンド投入ミスも見当たらず、トホホの状態でさらに調査。
「EasyBCD 1.7.2」となるアプリを発見し投入したコマンド部分再生成してなんとか成功。
これで、マルチブート環境が完成。検証と相成りました。
が・・・・・
結局、VM環境でもドングルが使えることに後で気づき、今はVMで検証です。
いい経験しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました